古物商許可申請手続でお悩みの方は、お気軽にご連絡下さい

古物商許可申請代行

料金と手続きについて
古物商について
欠格事由
必要書類(個人の場合)
必要書類(法人の場合)
古物商許可申請の注意事項

 

事務所案内
個人情報の取り扱いについて
その他の業務(報酬額表)
相互リンク集@
相互リンク集A

 

柴山行政書士事務所
行政書士・土地家屋調査士
柴山 圭
〒532-0005
大阪市淀川区三国本町1-4-8
電話 06-6396-1231
携帯 090-8213-7015

 

このページの一番上へ

大阪京都兵庫滋賀奈良和歌山での古物商許可申請手続代行
お気軽に行政書士の柴山へご連絡下さい。 06-6396-1231 090-8213-7015

古物商許可申請手続代行にかかる料金について

  • 当事務所への報酬額 | 個人のお客様 32,400円〜 | 法人のお客様 54,000円〜
  • その他業務遂行に必要な費用がかかる場合は別途実費
  • 関係資料が必要な場合で、当事務所で取得する場合の実費
  • 警察署で納入する手数料19,000円 (この手数料19,000円ですが、不許可となったり、申請を取り下げた場合でも返却はされませんのでご注意下さい)

報酬につきましては、上記の金額を目安として頂き、お客様と詳しいお話をした上で双方納得のいく金額を決めさせて頂きたいと思っております。

まずはお電話かメールでお気軽にご連絡下さい

柴山行政書士事務所
行政書士・土地家屋調査士 柴山 圭
電話番号 06-6396-1231
携帯電話 090-8213-7015
メールアドレス kobutsu@gyoseisyosi-shibayamajimusyo.jp

古物商許可申請手続代行の流れ

  • 申し込みを頂いたご依頼人様とメール、電話、又は面談にて報酬額を決定


  • 申請書類の作成や必要書類の収集について、ご依頼人様と打ち合わせ


  • 当事務所で申請書類の作成。当方に収集を依頼して頂いた必要書類の収集、及びご依頼人様による必要書類の収集。


  • 当事務所が申請書類の提出代行


  • 審査期間(約40日程ですが、書類の不備、添付書類の不足などがあった場合は遅れることもあります)


  • 当事務所が許可証の受け取りを代行

古物商許可申請について

 古物商の許可は、古物営業を行う営業所を管轄する公安委員会から取得することになります。複数の都道府県に古物営業を行う営業所があるような場合には、都道府県ごとに許可を受けることが必要となります。新規に古物営業を始められる方は、その営業所の所在地を管轄する警察署の保安係に許可の申請をして、公安委員会の許可を受けることとなります。

免責

 当サイトで提供している内容に関しては相当な注意のもと作成しておりますが、その内容を保障するものではありません。万一、当サイトの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当サイトは一切責任を負いかねます。

Copyright(C)柴山行政書士事務所.All Rights Reserved.